顔脱毛はキレイな女子の新常識|顔脱毛DX

顔脱毛による肌トラブルとは?起こりえる症状とその対処法


脱毛と肌トラブル

顔を脱毛するにあたってまず気になるのが肌トラブルについてですよね。 顔は一番人に見られるので心配をするのも当然です。

肌トラブルを防ぐためには、脱毛で起こりうるトラブルについて事前に理解しておくことが大切です。

ここでは顔脱毛での肌トラブル、そしてその対処法についてお話します。

 

なぜ脱毛が肌トラブルに?

まず、脱毛で肌トラブルを引き起こしてしまう原因について理解しておきましょう。 脱毛で肌トラブルが起きる原因は大きく分けて2つあります。

自分自身の不注意

実は、これが一番多い原因です。

脱毛後に日に焼けたり、保湿ケアをしなかったり、お風呂に入ったり‥など、 サロンやクリニックから指示される注意事項を守らないことが肌トラブルの原因になります。

特に顔脱毛は、季節問わず日焼けに気を付けることが大切です。

心配なことがあれば、きちんと相談をして、正しいケアを心がけましょう。

施術者の技術

施術者の技術が影響して肌トラブルを引き起こす場合もあります。

クールダウンを含めたアフターケアもそうですが、一番は照射です。

施術者は脱毛する部位や肌質によって出力を判断しなければいけませんが、 ここで適切に判断できず照射出力が高くなってしまった場合、痛いだけでなく、火傷などのトラブル原因になります。

ただ間違った考え方なのが 「レーザーは出力が高くて心配だから光」

レーザーの場合、知識のある医療スタッフが施術を行うので、 信頼できるクリニックであれば心配はありません。

 

起こりうる肌トラブルについて

高評価のクリニックやサロンでプロに脱毛を任せたとしても、肌トラブルが起きる可能性はゼロではありません。

照射後の一時的なもので、放おっておいて良い場合が多いですが、症状が酷く時間がたっても改善されなければ医師に相談した方が良い場合もあります。

脱毛で起こりうる症例をいくつかあげますので、脱毛前にしっかり把握しておきましょう。

・ヤケド

一番心配される肌トラブル。家庭用脱毛器やサロンで起きやすい。

このような場合注意!

★出力が強すぎる ★ジェルがきちんと塗布されていない ★クールダウンをきちんとしていない ★肌が乾燥している ★技術力が乏しい

・炎症

赤みやかゆみ、ボツボツとした内出血など。 敏感肌の人は特に注意。 通常は翌日~1週間ほどで改善される。

・毛穴の開き

出力が高いことにより肌が乾燥し、毛穴が開いてしまう。※通常脱毛行為は毛穴を引き締めます。

・硬毛、増毛

顔脱毛など産毛や細い毛に起こりやすい。 毛が濃くなったり硬くなる。

・毛嚢炎

毛穴に雑菌が入ったニキビのような状態。カミソリ負けなど、自己処理後にも起こりやすい。

 

肌トラブルにならないために気をつけるべきこと&なった後の対処法

保湿

もともと敏感肌というわけでなくても、体調やホルモンバランスによって 肌トラブルが起きることはあります。そのため、生理以外にもダイエットやストレスなどが原因になるので 規則正しい生活や体調管理をすることが大切です。

そしてやはり肌トラブルにならないためには、普段からの保湿ケアが重要です。

とにかく覚えておきたいのは、「季節に関係なく、乾燥を防ぐこと!」

室内でもエアコンで肌は乾燥しますし、冬のお風呂あがりや夏の日焼けなど オールシーズン保湿を怠らないようにしましょう。

ただ、どんなに頑張っても肌トラブルが起きてしまうことがあります。

その場合でも、やはり保湿はとても有効的です。赤みが出ている場合や毛穴の開きが気になる場合、しっかりと保湿しましょう。その際、肌が熱を持っているかもしれないので冷たい化粧水などを使用するようにしましょう。

また、毛嚢炎など炎症を起こしている場合は、細菌を殺菌する塗り薬や抗生物質が有効です。

症状がひどい場合は早めに病院に相談をして、指示をしっかり守ってください。

肌トラブルが怖いあなたにおすすめ

ディオーネロゴ

とにかく脱毛で肌トラブルが起きてしまうのが怖い、そんなあなたにおすすめなのが、ディオーネです。

ディオーネなら、高温の熱をあてることなく脱毛できるので、やけどの心配がありません。こどもでも受けることができるほど肌にやさしい上に、美顔効果も期待できます。

照射される光は体感温度約38度なので、受けると温かく、痛みを感じません。

ディオーネの脱毛を受けた人の感想

・人一倍痛みが苦手で脱毛サロンにすら通えなかったけれど、ディオーネなら大丈夫だった。

・全然痛くなくて、気持ちよくて眠ってしまうほどでした。

・こどもの要望で毛深いコンプレックスをなくすため通わせているうちに、自分まで脱毛したくなって今通っています。肌に悪い症状が出たことはありません。

 

まとめ

顔脱毛で肌トラブルが起こる可能性はゼロではありませんが、原因の多くは「セルフケアの不足」。

つまり、自分で肌トラブル予防&対策をしっかりすることで、安心して脱毛をすることが出来るのです。

注意点や気になる疑問は解決して、リスクのある自己処理は卒業! 産毛に悩まない自慢の美肌を手に入れましょう!!

 

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめ

敏感肌でも脱毛できる?トラブルを起こさないための重要ポイント

日焼け大敵!顔脱毛中は絶対焼けない理由

顔脱毛が及ぼす毛穴への影響は?知らなかった毛穴が開く本当の原因

ニキビあっても脱毛できる?ニキビ肌から美肌への道

顔脱毛おすすめランキングへ