顔脱毛はキレイな女子の新常識|顔脱毛DX

顔脱毛で美肌効果を期待できる?


メイク 顔脱毛をするために脱毛サロンに通う場合、何を目的に通いますか? もちろん脱毛サロンですから、 産毛、ムダ毛をなくすために通うのだと思いますが、 顔脱毛の施術を受けることでムダ毛がなくなるほかにも、 大きなメリットがあるのです。 それは「美肌効果」です。

なぜ美肌効果を期待できるのか

顔脱毛には、毛がなくなるだけではなく、美肌効果という嬉しい効果が期待できます。

それには色々な理由があるのですが、まずは直接的に肌への影響からお話します。


①毛穴が目立ちにくくなる

毛穴から毛が生えていると、毛穴はその面積を広げられている状態にあります。

この毛がなくなることで、広がっていた毛穴が落ち着き、引き締まって見えるようになります。


肌には汚れや脂などが毛にまとわりついて毛穴から入りやすい状態ですが、毛がなくなり毛穴がおちついていると防げるのです。

汚れがたまりにくくなると、だんだんと毛穴が目立ちにくくなってきます。


②肌のターンオーバーが促進される

肌の表面がザラザラしている、という風に感じたことはありませんか。

それは肌のターンオーバー(肌の生まれ変わりのサイクル)がうまくいっていないことが原因で、不要な角質が肌に残ってしまっている状態なのです。


実は顔脱毛にはこのターンオーバーを促進させる効果があります。

なので脱毛すると正常なターンオーバーを取り戻し、不要な角質が自然と取り除かれて肌がスベスベになるのを感じるでしょう。



特に光脱毛での施術では、 さらに美容成分による美肌効果に力を入れているところが多く、光脱毛の光をあてる前に専用の美容成分入りジェルを塗る施術法もあります。

その専用ジェルに含まれた美容成分が、 毛穴の汚れがきれいになった肌にしっかりと浸透していきます。ムダ毛がなくなったことで見た目にも肌がきれいになったほかに、 肌本来の元気や若々しさも得ることができるのです。


また、施術後の肌がきれいな理由はほかにもあります。それは自己処理による肌へのダメージがなくなることです。毛抜きやカミソリなどでムダ毛の処理をしていると、どうしても肌表面にダメージを与えてしまいます。

自己処理で肌荒れを経験していないと、それほどダメージはないだろう、と思がちかもしれませんが、実は自己処理をしている肌の肌ダメージは大きく、処理をしていない肌とは肌質がぜんぜん違うのです。


 

美肌効果に期待するならココ!

たくさんある脱毛サロンの中でも、特に美肌仕上げに力を入れた脱毛を受けられるのが「ディオーネ」。

ディオーネロゴ

ディオーネで受けるハイパースキン法の光には、フォトフェイシャルで受けるような、毛穴やシミ、くすみなどの肌トラブル改善に働きかける光が含まれています。よって脱毛と同時に今までの肌のアラを改善してくれます。

また、それだけでなくコラーゲンの生成を助ける働きもあるので、脱毛後の肌がハリやツヤを生み出せるようになります。

自己処理を続けていると、肌のキメが乱れて色素沈着を起こしたりザラつきが出てきたりして、元気のないお肌になってくるのですが、そのような方にはこのディオーネの脱毛はぴったりです。

ディオーネ顔脱毛

施術の最後にはプラセンタやアロエエキスを配合した美容液をたっぷりと塗って美白パックを行うという美肌への徹底ぶり。脱毛による美肌効果と同時に、エステ級の美肌効果を期待できます。

→ディオーネ公式ページ

 

美肌効果についてもっと詳しい記事

顔脱毛が及ぼす毛穴への影響は?知らなかった毛穴が開く本当の原因

顔脱毛にはどんなメリットがある?